特商法

ここでは、「特商法」 に関する記事を紹介しています。
本職で「特商法」に関わっています。
販売側として身を守る方法から
消費者として解決する方法まで
相談受けます!
anniversary-qanda@makoju08.jp

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 経済産業省は28日、特定商取引法に違反する行為があったとして
神戸市の健康美容器具販売会社サンヨーメガ(三浦洋社長)に6カ月
間の業務停止命令を出した。医学的根拠がないのに「血液がさらさら
になり、脳梗塞に効く」とうたって40万円近い器具を販売、連鎖販
売取引(いわゆるマルチ商法)に勧誘していた。購入した会員数は主
婦を中心に全国で延べ11万人を上回り、売り上げは昨年6月からの
1年間だけでも約55億円に上るという。

 近畿経済産業局によると、サンヨーメガは1997年設立。200
1年ごろから、会員に知り合いを呼び出させて器具を販売し「人を紹
介すれば元が取れ、確実にもうかる」と事実と異なる勧誘を繰り返し
ていた。断る客に対し、2時間以上もしつこく勧誘を続け、契約させ
たケースもあった。全国の消費生活センターに寄せられた苦情は、0
4年度以降の3年間で約1300件に上るという。



昨日、知人から電話がありました。
内容は「消費者センターの電話番号教えて欲しいねん!」

本職で消費者センターを訪問しているので相談を受けました。

この事例は、特商法の禁止事項「不実の告知」に該当するので、解約
出来る事になります。


でも3年間で1300件、1年間で約430件は多すぎるやろ?
現在、神戸市や大阪府の消費者センターでは悪質な業者は社名公表す
る条例があります。

とある筋からの情報では、「サンヨーメガ」は社員単位にもノルマが
あってかなり無茶な販売をしていたそうです。
実際、知人は数人に囲まれて「威迫強要」された事もあったらしい…


昨年末の着物呉服の2社や本年の英会話教室の事件で「特商法」なら
びに「割販法」が厳しくなるという情報が入ってきています。
法改正もあるとの事なので皆さん気をつけましょう!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。